仕事のあり方。仕事の意味を考えてみた

横浜出身のKUYAYOです〜

大学出てからセブに行って英語を克服しに行ったのですが、その時に「仕事」について考えされました。
なので、いかに視野が狭かったかを認識する記事です。笑(需要はあるかなんて気にしないです。笑)

 

スポンサードサーチ

仕事って

仕事は、やりたいやりたくないに関わらず会社のために働いてお金をもらう。

こういう認識だった。

 

でもセブに行って、経営者からブロガーからヨガのインストラクターからフリーランス、、様々な方とあってお話をさせていただいていると、あることに気がつきました。

本当にやりたいことがあるなら、それをを追求して仕事にしている。

ことでした。

 

もちろん全員が全員できるわけではありません。

しかし、その分野で関わることは不可能ではないんだなと思いました。

 

そして、お金についても考え方が変わりました。

それが自分にどの程度の価値であるかです。

 

みなさんからしたら「当たり前だろ、何いってんだ?」

って思うかもしれませんが。笑

 

5000円で売っている商品が自分にとって1万円以上の価値があるなら安いと思うようになりました。

前までは、5000円という数字だけをみて高いか安いかを認識していました。

それは、お金を自由に使えるようになったことも大きいと思いますが。

 

なので、こんな経験をするなら1万円は高くないななどと思うようになりました。

 

まとめ

仕事はやりたいこともそうですが、仕事していて楽しいと思えるようになりたいです。

将来はパソコン一台でお金がもらえるような人になります。

それまでに、会社で働くなどいろいろなことを経験したいと思っています。

 

働くこともブログを書くことも結婚も今を楽しんでいます。

 

楽しむことをいつまでも心において生きたいと思います。

ごちゃごちゃ考えることも嫌いですし、めんどくさいことも行きたくない飲み会にも参加はしないで生きます!

 

今回は短くなってしまいました。このへんで。

では〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。