[国際結婚]〜家庭の財布は夫が持って大丈夫か考える〜

横浜出身の初心者ブロガーKUYAYOです〜

 

国際結婚をすると避けては通れないのが家庭のお財布問題。

 

お互いに自分の国では管理がしやすいしわかることも多い。

だけど相手の国になるとわからないことが増えてくる。

 

その場合はどうすればいいか。今後どうしていくのかを考えます。

 

スポンサードサーチ

国際結婚ならではの悩み

 

家族の財布はどちらが持つべきか・・・

 

日本人同士の場合は妻が握ることが多い。しかし私は国際結婚。

 

これは各国のお金はその国の人が握った方が扱いやすいと思う。

 

とはいえ、基本は日本で住むので僕が管理することになりそうです。

その時に不安なことは何をどうしていいかわからない。

 

今後は勉強しながら少しづつ整理していこうと思います。

 

今の不安点

 

今現在の不安な点として、

 

1、現時点での収入がないため予測できない

2、住む場所も決まっていないので家賃や光熱費が立てられない(先に計算して決めるべきか!)

3、女性が月にいくら化粧品代などがかかるかわからない(妻と要相談)

4、夫が財布を握るとデメリットがあるか

5、夫が握ることで良いことがあるか

6、どういうことに注意しなければいけないか

7、外食などの費用や家具などの費用も分けて考えられるか

8、収入の何%毎月貯金する必要があるか

9、子供をいつのタイミングで作ればかつかつにならず生活できるか

10、収入から項目ごとに%で分けて計算する必要がある

11、妻が働けるようになるにはどのくらいの期間が必要でそれまでにいくら必要になるか(日本の語学学校に通うため)

 

などなど、、、

 

いろいろ出てきました。

これを今後は一つづつクリアにしていきます。

 

クリアすることで新たな問題が出てくると思いますので、その都度書いていきたいと思います。

 

 

では〜