やりたくないことをやらなくなったら少しづつ楽しくなって来た

横浜出身のKUYAYOです〜

 

 

最近は体もよく動かせるようになってきまして順調に社会復帰できそうです。

 

実は今就活中なんですけど、ふと大学時代の就活を思い出したんです。

みんな同じ服をきて同じカバンを持って面接に行って。

やりたいかもわからないような会社の面接受けて。

とりあえず就職しよう、という集団行動。笑

 

僕はそんな中から逃げた?抜け出せた?人の1人ですが、こんな僕が思うことを書きます。

 

 

スポンサードサーチ

それあなたの人生でやることですか?

 

と、偉そうに書いてますが

 

僕はやりたいことがなく、世間でいう普通の人になる予定でした。

サラリーマンとして働いていつか結婚できて、子供もいて

老後はのんびり暮らしたいと思っていました。

 

 

だけど、セブに行ったことでいろいろな自分が少し出来上がった感じがしました。笑

 

どこでもいいや〜って感覚はなくなって明確ではないながらもこれがやりたい!と思えるようになりました。

 

だからやりたくないことはやらないですし、無駄なことはしたくないと思うようになりました。

 

就活もスーツは着ていかなくなりました。(夏なのでクールビズです)

普段着も同じものを揃えて選ぶこともやめました。

将来は会社に属していなくてもお金がもらえるようになりますが、今は会社で働いてみたいです。

なので就活をしています。

今すぐフリーランスでやりたかったらその勉強を始めるでしょうし、目標のための行動をためらわずできるようになりました。

 

セブに行っていなきゃこの視野の広がりはなかったと思います。

 

今日は思ったことを殴り書きのように書いていますが

 

何が言いたいかといいますと、

 

つまんない人生だと思うのなら旅にでて自分を見てきたほうがいい。

 

そしてやりたいことだったり、楽しいことを見つけて追求した方がいい。

 

誰がなんと言おうとあなたの人生ですし。

 

 

やりたいことをやりましょう。

そういう人を応援したくなります。

 

そういえば

 

先日セブからの友達に会って来ました。

セブに行ったことで、普段会えないような人とも会えましたし、日本にいたら関わらなかっただろうなと思う人たちにも会うことができました。下にブログ貼っておきますのでよかったら覗いてください〜

強い助っ人がいてくれるので、新しいコトにもチャレンジしようかな~

 

いろいろな考えの人がいて、好きなように生きている人もいて、嫌なことはいっさいやらない人もいて。

 

セブで人生変わったって

 

心のそこから思います。(広告とか宣伝ではないです。笑)

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。